メインHP
カテゴリ
全体
イソバイド
仕事
平衡機能訓練
ヘルペスウィルス原因説
身近な人との関係
飛行機や乗り物酔い
漢方
生理・妊娠・出産
検査・薬
民間療法
病院・医者
生活習慣
車の運転
パソコンなど目からの影響
他の病気との関係
大きい音を聞く事
喫煙
発作の時のノウハウ
気圧、お天気との関係
メンタル
その他
未分類
検索
最新のトラックバック
おいおいおいwwwwwww
from ぷちょ
はわぁぁぁわわぁあ!!!!
from タラ様
ナスwwwwwwww
from マサマサ
Η(・∀・)イイ!!
from しんや
初でこれかよw
from パイパソ専門
羞!恥!心!
from 金 太 郎
ぴゅっぴゅっぴゅっ
from ヒットエンドぴゅっ!
bfEoNmXmいいです..
from bfEoNmXm大乱交スマッ..
YAOfhkzaいやマヂ..
from YAOfhkzaくれくれ厨
f52du8xhディープ..
from f52du8xhハメ次郎
お気に入りブログ
メニエルさんのひとりごと...
以前の記事
2010年 09月
2008年 01月
2007年 10月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 03月
2007年 01月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 01月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月
2005年 04月
2005年 03月
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
<   2005年 07月 ( 6 )   > この月の画像一覧
一気飲み!
イソバイド・・。飲みづらいですよね!
でも、私は薄めず一気飲み!!
持ち運びも不便ですが、小さい容器を購入して持ち歩いています。
[PR]
by meniere | 2005-07-17 21:52 | イソバイド
イソバイドのゼリー
イソバイドゼリー状・・・・・・・・
この度,5回目の再発で,
「あーーーー,耳鳴りがまたしてるんですよねー,
 昨日から。イソバイドいやだから様子見てるんですけどー。」
と,職場の(保健所♪)の上司(保健師)に言ったら,
「ちゃっちゃと耳鼻科にいけい!!」
行ってきました。出ました,イソバイド。
でも,期待のゼリー状・・・・・・・・
やっぱ不味いらしいっす。
とほほ。
不味い液状が固形に変わっただけだってー。
薬剤師さんが言っていたので・・・。
「またイソバイドですねー。」
苦笑いしてるし。
私の場合,イソバイド,良く効くので泣き泣き呑んでます。
とほほ。
<追記>
イソバイドのゼリーは13日に発売開始のようですね。
[2005年7月13日/日*産業新聞]によると
『医薬品卸大手スズ**の子会社である三和**研究所(名古屋市)は
ゼリー状の利尿・メニエール病改善剤「メニレット70%ゼリー」を発売した。
他社の液剤を剤型変更した医療用の後発医薬品で、初年度は4億円の売上高を目指す。
ゼリーはチョコレート風味を付け、患者が摂取しやすくした。
患者の内耳で必要以上にたまったリンパ液を体外に排出する効果がある。
薬価は20グラムが1個当たり142円。30グラムは213円。室温での保存が可能。』
イソバイドと薬価は変わらないようです。
[PR]
by meniere | 2005-07-17 21:47 | イソバイド
めまいの始まる前に飲むとセファドールは効きやすい
めまいの前に(寸前が多いですが)頭が重くなって、首をかしげるとうっときて・・というのがあってから、本格的なめまいが始まるというのに気づいて
そのとき、セファドールを飲めば、そのまま治まりました。
でも、もしかしたら、飲まなくてもめまいは起こらなかったのかもしれないのですが・・。
それをこの前、病院の先生に言うと
めまいの始まる前に飲むとセファドールは効きやすいということでした。
[PR]
by meniere | 2005-07-17 21:36 | 発作の時のノウハウ
特定疾患
難病情報センターのHPによると、
「現在難病(特定疾患)に指定されている疾患は、
難治性疾患克服研究事業(特定疾患調査研究分野)対象疾患として121
(うち45疾患が特定疾患治療研究対象疾患)です。」
メニエルは121の特定疾患に入っていて研究対象ですが、助成はありません。
公費負担対象になるものは、45の特定疾患治療研究対象疾患です。
私の県ではメニエルは助成はありませんが、地域によっては、助成があるそうです。
[PR]
by meniere | 2005-07-17 21:19 | その他
ふわふわ。。耳がおもたい。。食欲ない。。->自律神経
まだ、ぐるぐるめまいまではいっていませんが、
ふわふわ。。耳がおもたい。。食欲ない。。ざわざわする。。
肩こりがひどい。。みみなり大きい。。とにかく気持ち悪いのです。。
考えてみると。。ゆっくり時間をすごしていないような。。
時間に振り回されているような。。
いつもこうなって気づくのでした><
ただ。。不思議なことに、あ〜だめかもって思っても
仕事をしてたら、大丈夫だったりするんですよね。。
でも、家に帰ってきたらフラフラしてますけど。
---------------その後---------------------
昨日、久々の耳鼻科へいってきました。
聴力が下がっていたらいやなので。。
検査の結果、メニエールというよりは、自律神経でしょうといわれました。
[PR]
by meniere | 2005-07-17 21:14 | 他の病気との関係
首の周囲の筋肉異常(腫れや凝り等)が、視神経や内耳に影響を与えている可能性が強い
眩暈を発症したのは昨年8月でした。当初は、一体何が起きているか分からず、総合病院、眼科、耳鼻科、整形外科と経巡り、このサイトにもパニックの中で辿り着き、多くの方に助言を頂きました。その後、私の場合は、神経内科と整形外科の二本立てで治療を続けて、今ではどうにか日常生活も従来通り送れるようになりました。神経内科では、眩暈の発作やそれに起因する精神的な苦痛が出た時のために抗鬱剤や睡眠剤を処方して貰い、整形外科では理学療法(主に首や肩のマッサージ)の治療を受けています。こちらでは眩暈よりも耳鳴り等の症状をお持ちの方が多いと思いますが、もし、眩暈等も併発していて首の凝りや肩の凝りにも自覚症状があるということでしたら、一度整形外科を診療してみるのも一計かと思います。
正に私がそうだったのですが、耳鼻科や眼科、総合病院、大学病院を数件廻ったのに、眩暈や耳鳴りの原因は全く分からず、辿り着いた街中の小さな整形医院で、首の周囲の筋肉異常(腫れや凝り等)が、視神経や内耳に影響を与えていね可能性が強いとの診断で、理学療法(理学療法士さんによる筋肉マッサージ)を受けました。 結果、三ヶ月たたずに効果が表れ、今では、殆ど眩暈は感じなくなりました。こちらは、メニエル関連のサイトですので、当然全ての人がそうだということはあろう筈もないと自覚しております。しかし、未だ原因がはっきりしていないが、仕事や日常では、PCを始終いじっていて、「首と肩の腫れや凝り」を強く自覚しているという方、是非、整形外科にも行ってみることをお勧めします。 
[PR]
by meniere | 2005-07-17 21:00 | 他の病気との関係